パパが謎を作って娘が解く、おうちでなぞとき01 「なまえ探し編」

おうちでなぞとき

おうちでなぞときシリーズです。

パパが謎をつくって、むすめが解く、おうちのなかでできる謎解きです。

登場人物と謎について

今回の謎は「なまえ探し」です。

ひろボウズ:むすめのパパ。謎解き を生業にしている。
むすめ:8歳。緊急事態宣言で休校中の小学校2年生。
謎解き想定時間:15分
会場:おうち
必要なもの:印刷した問題、12枚のイラスト、3桁のダイヤル錠、施錠できる箱など

下準備として、おうちの中に12枚のイラストを印刷して貼って宝箱にカギをかけておきます。

いざ、おうちでなぞとき!

むすめといっしょに問題のゲームの進め方を読んだらゲーム開始です。

「宝物はカギをかけて箱に しまってあるよ。
カギの番号がわからないかぎり、 あけることはできないよ。
番号を知りたいかな?
では、とくべつにヒントをあげよう。
おうちのなかに12枚の絵が貼ってあるよ。
まずは絵を見つけよう。
つぎにそのなまえを下の表から、
探してマスをぬりつぶそう。
ただしくぬりつぶしたとき番号がわかるはずだよ。 」

まずはじめにやることは12枚のイラスト集めです。

捜索開始だ!

12枚のイラスト集め


お家になかを捜索します。
むすめはどんどん見つけ集まっていきます。
(たまにパパからのヒントももらい)5分くらいで12枚すべて集めました。

集まったら次のフェーズです。

暗号表を塗りつぶそう!

問題の紙にある「暗号表」には12個のイラストのなまえがあります。
見つけたらひたすら塗りつぶしていきます。

塗りつぶしおわると、いくつか塗られていないマスで「ドーナッツ」とか「バナナ」とか文字が読めますが、そこは重要ではありません。
すこし引いて俯瞰で見ると、
塗られていないマスが全体として「トケイ」という文字になっていることがわかります。

トケイ

つまり、カギの番号は「トケイ」ということです。

「トケイ」はどこかにありました。
そう、12個のイラストのひとつに時計がありました。

時計の針は8:15を差しています。

カギは3桁のダイヤル錠です。
「815」の番号でカギを開けることができました。

箱の中のプレゼントはむすめが大好きな「すみっこぐらし」のカード付きグミでした。

これでゲームクリアです!

今回もむすめに楽しんでもらえました。
よかったよかった。

今回の問題も印刷してもらって
自由に使ってもらえるようにしています。

難易度設定は小学校低学年の想定です。
別バージョンで難易度がすこし上のもあります。
最後の答えが上下逆さまの文字で「トケイ」と出ます。
これは時計の時刻を逆さまに見る。ということを示しています。
※このときの時計イラストはデジタル時計のほうを使います。
※通常バージョンがアナログ時計です。
※同じPDFにどちらも入ってるのでどちらを使うか間違えないように気をつけてください。

時刻は9:05ですが、逆さまに見るので「506」となります。
506でカギが開いてクリアです。
小学校3〜4年生なら問題ないかな、と思います。

今回の謎解きに必要なものをまとめます。
・問題(印刷してください)
・貼るイラスト(印刷して切ってください)
・宝箱(カギがかかれば何でもいいです。カギさえできれば袋でも代用可)
・ダイヤル錠(100均で売っています。番号はご自分で変更できます。)
・宝箱に入れるプレゼント
以上です。

印刷物のデータはこちら

次回作は「間違い探し」を予定しています。
外出自粛がまだまだ続きますが、
「おうちでなぞとき」シリースがおこさんのいるご家庭の余興に役立てばいいなと思います。

あと、Youtubeで動画も公開してます
こちらも見てください!

おうちでなぞときシリーズ なまえ探し編

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました